新型コロナ自粛要請でも出来る、ソロウォーキングを始めよう

Updated: Mar 31, 2020





" 歩く " という当たり前の人間の動きは、シンプルですが私たち人間やアスリートにとって非常に大切で、奥が深いのです。

正しい歩き方ってなんなのだろう?

自分の歩き方はどんな姿なんだろう?


足・膝・股関節の連動

腕の振り方

頭の位置

歩幅

呼吸...


直立二足歩行は人間が進化の過程で手に入れた能力です。

言われてみるとそうなのですが、普段は全くそんなことを考えませんよね。


カナダで一緒に働いていたカイロプラクティックドクターは、“30分以上続けて歩くと仙腸関節が動き出すので、骨盤矯正はしなくて良いです。” と患者さんに言っていました。カイロに行くとやってくれる、あのボキボキっていう骨盤矯正をしなくても、歩くだけで自動的に矯正されるということです。


今年は花粉症があまり酷くなくて、今は外を歩くには良い季節です。

毎日外に一人で散歩に行ってみてはどうでしょうか?


因みに弊社の社員のカナダ人オリンピックフィギュアスケーターのGaryは、ロックダウンになったドイツ出張先で休業になってしまったので、毎日近所の山の中を歩いています。


オリンピアンなりのこだわりソロウォーキング。

英語の勉強にもなりますので、暇つぶしに見てください。


興味がある方は、コロナがおさまりましたら一度、弊社のA.I.歩行分析を受けてください。

それまで、自分の歩きをご自身で試行錯誤してみたらどうでしょう?





82 views0 comments